旅行・お出かけ

【熱海の来宮神社】来宮駅から歩いて5分の安産祈願に行こう!

2019年9月8日

熱海 パワースポット 来宮神社

 

熱海の来宮神社をご存じでしょうか。

 

私は神社巡りとかパワースポット巡りとか、実はあまりしない方なのですが、この来宮神社だけは、何回行っても、なぜかまた行きたくなってしまう不思議な魅力があります。

 

ママ
最近、無事に生まれた娘がまだお腹の中にいた時も、樹齢2000年の大楠から元気をもらうべく、安産祈願で訪れていました。

 

この記事では、私が安産祈願で訪れた来宮神社への行き方おすすめ見どころポイントなどを紹介しています。

 

それではご覧ください。

 

 

来宮神社の場所

来宮神社は伊東線の熱海駅と来宮駅の中間点、少し来宮駅寄りの場所に位置しています。

 

来宮駅からも熱海駅からも歩いて行くことができます。

 

 

来宮神社への行き方

来宮神社は伊東線のほぼ線路沿いにありますので、来宮駅からの行き方はとても分かりやすいです。

 

来宮駅の改札を出たら、熱海駅方面に向かって伊東線沿いの道を歩いて行きます。

 

5分程線路沿いの道を歩くと、伊東線をくぐるトンネルが現れます。信号に付いた「来の宮ガード南」という標識が目印です。

 

トンネル入り口横にも来宮神社の看板がありますのですぐ分かると思います。

 

トンネルをくぐると、すぐに来宮神社の鳥居が見えます。

 

来宮神社に到着しました!

 

 

来宮神社の駐車場は?

来宮神社には駐車場がありますが、停められる台数は10~20台程とあまり多くはないようです。

 

特に休日など、参拝客が多い日は、もしかしたら駐車場は空いていないかもしれません。

 

近くに市営の駐車場などもいくつかあるようですので、満車の場合はそちらに停めるのも良いかもしれません。

 

 

来宮神社に行くならいつがいい?

昼間の参拝

来宮神社には休日も平日も訪れたことがありますが、やはり休日は混んでいます。

 

最近は段々と知名度が上がり人気が出てきているのか、ここ数年で一気に参拝客が増えた印象があります。

 

テレビの特集などで来宮神社が紹介されているのを何回か目にすることがありましたので、もしかしたらそんな影響もあるのかもしれません。

 

とはいえ、来宮神社の境内はとても広いですので、休日に訪れても存分に満喫することができると思います。

 

ですが、大楠を見るのであれば、やはり、参拝客が少ない曜日・時間帯に行くことをお勧めします。

 

人が映り込むことなく大楠の写真を撮ることができますし、何より静けさの中に佇む大楠はとても神聖な雰囲気で迫力があります。

 

平日の午前中または夕方頃が比較的参拝客が少ないのでお勧めです。

 

 

夜間のライトアップ

また、来宮神社では毎日17:00~23:00まで大楠のライトアップも行っています。

 

暗闇の中、100個以上の小さな灯りに照らされて浮かび上がる大楠は、とても幻想的で、見ているだけで圧倒されます。

 

ライトアップの写真は来宮神社の公式ホームページに掲載されています。

 

 

来宮神社のお勧めポイント

アクセスが良い

「来宮神社への行き方」でも紹介した通り、来宮神社は駅から近く道も分かりやすいので、気軽に歩いて行きやすいです。

 

来宮駅と熱海駅、それぞれの駅から来宮神社への所要時間は以下の通りです。

 

  • 【来宮駅】…徒歩5分、タクシー2分
  • 【熱海駅】…徒歩15分、タクシー6分

 

ママ
熱海駅からのんびり散歩するのもオススメです!

 

私は妊娠7か月の頃に熱海駅から歩いて行きましたが、妊婦でも歩きやすい道でした!

 

 

広くて整備された境内

来宮神社は入口も境内もとても明るくきれいです。隅々まで管理が行き届いている印象で、居心地が良いので、ついつい長居してしまいます。

 

しかも、最近は行く度にどんどんバージョンアップしています。入口がきれいに整備されていたり、通路が広くなっていたり、スロープが設置されていたり!

 

この写真を撮った時も、左手の方で何やら工事をしていました。

 

この奥に大楠に繋がる道があるのですが、恐らくその道を整備しているようでした。

 

お洒落なカフェ

初めて見た時は驚きました。来宮神社には、カフェがあるんです!それもかなりお洒落な!!

 

屋外の席もたくさんあり、とても開放的です。ここだけ写真として切り取ると、神社とはとても思えないですね。

 

 

静岡みかんと旬の果実のスムージーや、タピオカカフェラテ、麦こがしシナモンパンケーキなど、女子心をくすぐるメニューが揃っています。

 

ドリンクメニュー

  • ブレンド珈琲(ホット/アイス 400円)
  • アイスコーヒーフロート(500円)
  • カフェオレ(ホット/アイス 500円)
  • 熱海紅茶(ホット/アイス 400円)
  • アイス紅茶フロート(500円)
  • 栗しるこ(麦こがしアイス+白玉入り 600円)
  • おしるこ(麦こがしアイス+白玉入り 500円)
  • おしるこ梅昆布茶セット(麦こがしアイス+白玉入り 450円)
  • おしるこ(麦こがし+白玉入り 400円)
  • 静岡みかん100%ジュース(300円)
  • だいだいサイダー(400円)
  • 甘酒(300円)
  • 甘酒スムージー(400円)
  • 静岡メロンクリームソーダ(700円)
  • 静岡みかんと旬の果実のスムージー(500円)
  • タピオカ富士山サイダー(550円)
  • タピオカカフェラテ(550円)

デザートメニュー

  • 麦こがしプリン(400円)
  • 橙レアチーズケーキ(500円)
  • 麦こがしアイスと橙のフォンダンショコラ(550円)
  • 大楠ロール(280円)
  • 麦こがしシナモンパンケーキ(650円)
  • ふわふわ杏仁豆腐 橙ジュレ(400円)
  • 麦こがしシフォンケーキ(500円)

スープメニュー

  • クラムチャウダー(450円)
  • かぼちゃスープ(400円)

 

樹齢2000年の大楠

来宮神社と言えば、やはり一番の見どころは樹齢2000年の大楠ではないでしょうか。

 

実際にこの大楠の前に立つと、写真では伝えきれない、何とも言えない神聖な空気感に包まれるんです。

 

 

右下に映っている私と比べると、大楠の大きさがよく分かります。

 

この大楠、木の周りをぐるっと一周できる歩道があり、一周すると一年寿命が延びると言われているそうです。

 

 

お守りが豊富

カフェの横に併設されているこの建物。なんとお守りの販売所なんです。

 

中はこんな感じです。屋内の販売所自体珍しいですが、雰囲気も近代的でとてもお洒落です。

 

色々な種類のお守りがずらっと並び、中には縁結びのお守りなど見た目が可愛らしいものもありました。

 

贈り物としても喜ばれそうです。

 

私は、安産祈願ということで「大楠健康御守」を選びました。

 

ここでしか手に入れることができない大楠の葉っぱのデザイン。大楠の大きなパワーを貰うことができました。

 

 

最後に

樹齢2000年という歴史ある大楠がありながら、近代的でお洒落なカフェやお守りの販売所がある来宮神社。

 

私にとっては、今まで持っていた“神社”のイメージが大きく変わった場所でした。

 

神社巡りが好き!という方はもちろん、私のように神社にそこまで興味が無かった方にも、お勧めしたい神社です。

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-旅行・お出かけ

© 2021 今日の歩幅