BLOG

アクセストレードの自己アフィリエイト手順を初心者向けに解説

 

悩んでる人
アクセストレードで自己アフィリエイトをやって稼いでみたい!アフィリエイト初心者でも簡単に分かる手順が知りたいです。

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

アクセストレードの自己アフィリエイトサービス「アフィバックモール」を利用すれば、商品やサービスをお得に利用できるだけでなく、成果報酬も簡単に稼げてしまいます。

 

「アフィバックモール」のいいところは、ブロガーやアフィリエイターのように、商品を紹介する記事を書かなくても利用することができるので

 

ブログ未所持の方でも、登録したその日から利用することが可能です!

 

この記事では、アクセストレードの「アフィバックモール」を利用する方法について、実際にサービスを申し込んで報酬が発生するまでの手順を、初心者の方向けに超分かりやすくご紹介しています!

 

それでは、ご覧ください!

 

 

【前提】まずはアクセストレードに会員登録をしよう!

 

アクセストレードのアフィバックモールを利用するには、会員登録をする必要があります。

 

登録は数分で完了しますので、サクッと済ませてしまいましょう!

 

ママ
既に会員登録が済んでいる方は、次の手順に進んでくださいね!

 

まずは、以下リンクをクリックして「アクセストレード公式サイト」にアクセスします。

» アクセストレードの無料登録はこちら

 

メールアドレスを入力して、利用規約の同意など3カ所にチェックを入れたら、「登録する」ボタンをクリックしてください。

 

画面に従って必要事項を入力していけば登録は完了です!

 

 

 

【基礎知識】アクセストレードの自己アフィリエイト案件の種類について

 

アクセストレードの自己アフィリエイトの手順を見ていく前に、まずは、基礎知識として、アクセストレードの自己アフィリエイト案件の種類について解説します。

 

アクセストレード内でアフィリエイト案件を検索すると、このような一覧が表示されますが、見てほしいところは赤枠内です。

 

赤枠内に「本人利用OK」「アフィバック対応」という2種類がありますが、どちらも自己アフィリエイトが利用できる案件となっています。

 

2つの違いは次のとおりです。

 

  • 本人利用OK
    広告主と提携してアフィリエイトリンクを取得しそこから自分で購入する
  • アフィバック対応
    提携申請の必要はなく、アフィバックモールから直接申込むだけ

 

簡単に言うと、「本人利用OK」は自分のブログを所持している人が利用できて、「アフィバック対応」はブログ未所持でも利用できるという感じです。

 

また、この2つの表記の組み合わせとしては、以下4種類に分類されます。

 

  1. 本人利用+アフィバック
  2. アフィバックのみ
  3. 本人利用のみ
  4. どちらもNG

 

①本人利用+アフィバック

この表記の案件は、「本人利用」も「アフィバック」も可能となっています。

 

この案件の利用方法

  • 広告主と提携して自サイトの記事に掲載した広告をクリックして利用
  • アフィバックモールから利用

 

②アフィバックのみ

この表記の案件は、「本人利用」は不可で、「アフィバック」のみ可能となっています。

 

この案件の利用方法

  • アフィバックモールから利用

 

③本人利用のみ

この表記の案件は、「本人利用」は可能ですが、「アフィバック」は不可となっています。

 

この案件の利用方法

  • 広告主と提携して自サイトの記事に掲載した広告をクリックして利用

 

④どちらもNG

この表記の案件は、「本人利用」も「アフィバック」も不可となっています。

 

つまり、このような表記の案件は自己アフィリエイトで利用することはできないということですね。

 

 

アクセストレードで自己アフィリエイトをする手順

 

それでは、アクセストレードの具体的な自己アフィリエイト手順についてご説明します。

 

まず、アクセストレードにログインしてください。(※すでにログインしている方は不要です)

 

自己アフィリエイト報酬GETまでの道のりは、次の4STEPを順番に進めていくだけです!

 

  1. 自分が利用したいサービスを探す
  2. 詳細な条件や成果報酬を確認する
  3. 自己アフィリエイトでサービスを利用する
  4. 発生した報酬を確認する

 

それでは、順番に説明していきます!

 

【STEP1】自分が利用したいサービスを探してみよう!

 

それでは、自己購入で利用したいサービスを探してみましょう。

 

今回は、自己購入案件の中でも人気の「動画配信サービス」案件を検索してみます。

 

自己購入案件を探す時は「アフィバックモール」を利用しましょう!

 

アクセストレードのトップページを開いたら、画面を下にスクロールしてください。

 

「サービス」欄に表示されている「アフィバックモール」のアイコンをクリックしてください。

 

「アフィバックモール」のトップページが表示されますので、カテゴリーから選んで案件を検索してみましょう。

 

「サービス業」を選択して、「VOD」をクリックしてください。

 

2021年3月時点ですと、自己購入で利用できる動画配信サービスが6件表示されました。

 

今回は、この中から「TSUTAYA TV」を利用してみようと思いますので、TSUTAYA TVのアイコンの下の「もっとみる」をクリックします。

 

すると、このような感じで、TSUTAYA TVを自己購入で利用する際の、詳細な条件や成果報酬などが表示されます。

 

【STEP2】詳細な条件や成果報酬を確認する

 

アフィバックモールで自己購入したいサービスを見つけたら、次に、詳細な条件や成果報酬を確認しましょう。

 

先程登場した「TSUTAYA TV」を例にご説明します。

 

ここでチェックすべきは「成果条件」です。

 

内容を整理すると

 

初めて利用する人が、「動画見放題&定額レンタル8」プランの30日間無料トライアルを申し込むと「1099円」の報酬がもらえる

 

といった内容になっていることが分かります。

 

【STEP3】自己アフィリエイトでサービスを利用する

 

それでは、実際に自己アフィリエイトでサービスを利用してみましょう。

 

①自己購入案件を利用する場合


例えば上記2つのような案件ということですね。

 

アフィバックモールから利用する場合はとても簡単です。

 

上記赤枠内の「アフィバック申込はこちら」ボタンをクリックしてください。

 

クリックすると商品やサービスの公式サイトに移動しますので、画面に従って必要情報を入力して登録すれば完了です!

 

②本人申込OKの案件を利用する場合

例えば上記のような案件ということですね。

 

アフィバックモールを利用した自己購入はできないけど、本人申込ならできる案件の場合は、まず広告主と提携する必要があります。

 

手順の概要としては、自分のブログで商品やサービスの紹介記事を書き、そこに広告コードを掲載して、その広告を自分でクリックして利用するといった感じです。

 

なので、ブログ未所持の方は読み飛ばしてOKです!

 

本人利用OKの案件を決めて、詳細な条件や成果報酬を確認したら、「提携申請」ボタンをクリックしてください。

 

ママ
こちらの広告は「即時提携」のアイコンが表示されていますので、サイト審査などが無く、すぐに提携することができます。

 

「提携申請完了」をクリックしてください。

 

ステータスが「提携中」になっていることを確認したら、提携したプログラム名をクリックしてください。

 

プログラム詳細画面が表示されますので、「リンクコード取得」タブをクリックしてください。

 

画面を下にスクロールすると、色々なタイプの広告リンクが表示されますので、どれか好きなものを選びましょう。ここではバナータイプの広告を選びます。

 

選んだ広告の下に表示されている「リンクコード選択」ボタンをクリックしてください。

 

ボタンをクリックしてリンクコードがコピーされたら、そのリンクコードをコピーしてください。

 

あとは、その広リンクコードを自分のブログの記事内に貼り付けて、サービスを紹介する記事を書きましょう!

 

記事が完成して公開できたら、貼り付けた広告リンクをクリックしてください。

 

選んだ商品やサービスの公式ページに移動しますので、こちらのページから申し込むことで、報酬が発生します。

 

【STEP4】発生した報酬を確認する

 

続いて、アフィバックモールの自己購入で発生した報酬を確認してみましょう!

 

アフィバックモールのトップページで「マイページ」をクリックしてください。

 

  1. 検索方法
     →「発生日」を選択
  2. 期間
     →自己購入を行った日に設定

 

検索条件を上記の通りに設定したら、「検索」ボタンをクリックします。

 

このような感じで、アフィバックモールで自己購入した報酬の一覧が表示されたと思います。

 

ここでは、広告主ごとの「クリック日時」や「発生日時」、「報酬」など詳しい情報を見ることができます。

 

ママ
TSUTAYA TVの自己購入報酬1099円がちゃんと発生していることが分かりますね!

 

 

まとめ:アクセストレードのアフィバックモールを利用すれば誰でも稼げる!

 

この記事では「アクセストレード」の自己アフィリエイトサービス「アフィバックモール」を利用する時の具体的なやり方についてご紹介してきました。

 

アクセストレードには、高額報酬の金融や通信ジャンルの案件が豊富です。

 

もちろん、アフィバックモールにも金融や通信ジャンルの自己アフィリエイト案件はあり、特集ページが用意されていることもあるので、是非チェックしてみてください!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-BLOG

© 2021 今日の歩幅