Google

GoogleアナリティクスをWordPressに設定する方法【2021年版】

 

悩んでる人
GoogleアナリティクスをWordPressに設定する方法が知りたいです。初心者向けに超分かりやすく教えてほしいです。

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

Googleが提供する無料ツール「Googleアナリティクス

 

Googleのツールだけあってとても便利なのですが、WordPressへの設定となると、ブログを開設したばかりの初心者の人にはちょっと分かりにくいところでもあります。

 

この記事ではブログ初心者の人向けに、GoogleアナリティクスをWordPressに設定する方法を、28枚の画像を使って紹介しています。

 

本記事の手順通りに進めれば15分程度で設定は完了しますので、サクッと終わらせてしまいましょう!

 

それではご覧ください!

 

 

【前提】Googleアナリティクスとは?

 

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する「アクセス解析ツール」のことです。

 

「アクセス解析」というと何だか難しそうに聞こえますが、簡単に言うと、あなたのブログを訪れるユーザーの情報を色々な視点で分析してくれるということです。

 

あなたのWordPressブログとGoogleアナリティクスを連携することで、次のようなことが分析できます。

 

  • 【流入元】:ユーザーがどこから来ているのか?
  • 【流入キーワード】:どんな目的で来ているのか?
  • 【デバイス】:どんな機器(スマホ、PC)から見ているのか?
  • 【閲覧ページ】:どんなページがどれくらい見られているのか?
  • 【セッション継続時間】:どれくらいの時間滞在しているのか?

 

これらはブログ運営をしていく上で欠かせない情報になります。

 

また、こういった分析結果を見ることで、自分のブログの改善点が見えてきます。

 

例えばこんな感じです。

 

・訪問者のほとんどがスマホユーザーという事が分かったので、スマホ閲覧時のデザインを見直そう

・直帰率が高いので、読者のサイト内回遊率が上がる導線を考えて内部リンクをもっと追加しよう

 

基本無料で使えますので、どんどん活用していきましょう!

 

 

GoogleアナリティクスをWordPressへ設定する手順

 

GoogleアナリティクスをWordPressへ設定する手順は以下の4つです。

 

  1. Googleのアカウント作成
  2. Googleアナリティクスのアカウント作成
  3. トラッキングIDの取得
  4. WordPressにトラッキングIDを設定

 

順番に説明していきます。

 

【手順①】 Googleのアカウント作成

 

まずは、Googleアナリティクスに登録するGoogleアカウントを作成しましょう。

 

ママ
すでにアカウントを持っている方は、「【手順②】Googleアナリティクスのアカウント作成」まで読み飛ばしてくださいね。

 

以下リンクをクリックして、Googleアカウント作成ページにアクセスしてください。

» Googleアカウント作成ページ

 

  1. アカウント名(あなたの名前)
  2. ユーザー名(メールアドレス)
  3. パスワード

①~③を入力して、「次へ」ボタンをクリックしてください。

 

 

Googleアカウントを作成するには電話番号認証が必要なので、SMS(ショートメール)が受信可能な電話番号を入力して「次へ」ボタンをクリックしてください。

 

入力した電話番号宛にG-から始まる「6桁の確認コード」がSMS(ショートメール)で送信されて来ますので、入力して「確認」ボタンをクリックしてください。

 

  1. 電話番号(任意)
  2. 保護用のメールアドレス(任意)
  3. 生年月日
  4. 性別

①~④を入力して「次へ」をクリックしてください。(※①と②は省略可能です)

 

最後にGoogleの「プライバシーポリシーと利用規約」を読んで「同意する」ボタンをクリックすれば、Googleアカウントの作成が完了です!

 

もし、このような画面が表示された場合は、「次へ」ボタンをクリックして、もう一度同じ内容で再入力してみてください。

 

 

【手順②】 Googleアナリティクスのアカウント作成

 

続いて、アナリティクスのアカウントを作成していきます。

 

以下リンクからGoogleアナリティクスのアカウント作成ページにアクセスしてください。

» Googleアナリティクスアカウント作成ページ

 

Googleアカウントでログインすると次のような画面が表示されます。

 

  1. アカウント名:ブログ名とは別の名前を入力
  2. アカウントのデータ共有設定:そのままでもOK

①には、現在登録しようとしているアカウントの名前を入力します。

 

登録した1つのアカウントで複数のサイトを分析できるので、ブログの名前とは別の名前にしましょう。

 

②は、GoogleアナリティクスのデータをGoogleと共有するかどうかの設定です。特にこだわりが無ければ、そのままでOKです。

 

①と②が入力できたら「次へ」ボタンをクリックしてください。

 

 

  1. プロパティ名:あなたのブログの名前
  2. レポートのタイムゾーン:日本を選択
  3. 通貨:日本円を選択

①〜③まで入力できたら、「詳細オプションを非表示」をクリックしてください。(※ここではまだ「次へ」ボタンはクリックしないでください)

 

「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」をチェックしたら、ウェブサイトのURL欄に、あなたのブログのドメイン名を入力してください。

 

入力できたら「次へ」ボタンをクリックしてください。

 

Googleアナリティクスには、現状、新しいバージョンのGoogleアナリティクス(GA4)と、ユニバーサルアナリティクスの2種類が存在しています。

ですが、WordPressテーマの多くは、GA4に未対応なので、GA4からユニバーサルアナリティクスへ切り替えることもできません。

なので現時点では上記画像のとおり、GA4とユニバーサルアナリティクスの両方を作成しておくのがおすすめです。

 

  1. 業種:あなたのブログのジャンル
  2. ビジネスの規模:小規模でOKです
  3. 利用目的:該当するものを自由に選択

①〜③を入力して「作成」ボタンをクリックしてください。

 

「Googleアナリティクス利用規約」が表示されますので、利用規約に同意するとGoogleアナリティクスのアカウント作成は完了です!

 

 

【手順③】トラッキングIDを取得

 

続いて、トラッキングIDを取得する手順をご説明します。

 

1. Googleアナリティクスへログイン

まずは、Googleアナリティクスへログインします。

 

「無料で利用する」ボタンをクリックします。

 

2. 「トラッキング情報」を開く

 

管理画面の左下にある「管理」をクリックします。

 

 

続いて、画面上部中央の「プロパティ」の「」をクリックします。

 

「プロパティを選択」というリストが表示されますので、「ブログ名(UA-○○○○)」と表記されている方をクリックします。

 

続いて、「トラッキング情報」→「トラッキングコード」とクリックしてください。

 

 

3. トラッキングIDを取得する

「トラッキング情報」が表示されたと思います。赤枠内があなたの「トラッキングID」ですのでコピーしてください。

 

これで、トラッキングIDの取得は完了です!

 

このあとの手順④で、「①テーマ独自のトラッキングID入力欄を使う方法」以外を選択する場合は、以下赤枠の「グローバルサイトタグ」のコードをコピーしてください。

 

 

【手順④】WordPressにトラッキングIDを設定

 

続いて、WordPressにトラッキングIDを設定する手順をご説明します。

 

トラッキングIDを設定する方法は大きく3つあります。

 

  1. テーマ独自のトラッキングID入力欄を使う方法
  2. All in One SEOを使う方法
  3. テーマエディターを使用して設定する方法

 

このうち、どれか1つで設定できればOKです。正しく計測できない場合がありますので、併用設定はしないでください。

 

それでは順番に解説していきます。

 

①テーマ独自のトラッキングID入力欄を使う方法

一つ目は、Googleアナリティクスとの連携機能が付いているWordPressテーマを使用している場合の設定方法をご紹介します。

 

この記事では、当ブログがおすすめしている「AFFINGER5(アフィンガー5)」という有料テーマを例に、トラッキング設定をご紹介していきます。

 

 

 

アフィンガー5のテーマを有効化したら、メニューにある「AFFINGER5 管理」をクリックしてください。

 

次に「Google・広告/AMP」をクリックして、「Google連携に関する設定」を表示します。

 

②の「アナリティクスコード(トラッキングID):」に、トラッキングコードの「UA-」から後ろ全てを貼り付けて、「保存」ボタンをクリックしてください。

 

このように「現在のトラッキングID:」と表示されていれば、設定は完了です!

 

 

②All in One SEOを使う方法

二つ目は「All in One SEO」というプラグインを使用した場合の設定方法をご紹介します。

 

まずは、WordPress管理画面のメニューから「プラグイン」→「新規追加」と選択して、「All in One SEO」をインストールして有効化してください。

 

続いて、WordPress管理画面のメニューから「All in One SEO」→「一般設定」と選択します。

 

続いて、赤枠内の「ウェブマスターツール」をクリックします。

 

「Google Analytics」を選択して、Google Analyticsのトラッキングコード(グローバルサイトタグ)を貼り付け、「変更を保存」ボタンをクリックしてください。

 

これで「All in One SEO」を使用した設定は完了です!

 

 

③テーマエディターを使用して設定する方法

三つ目は、WordPressのテーマエディターを使用した場合の設定方法をご紹介します。

 

WordPress管理画面のメニューから「外観」→「テーマエディター」を選択します。

 

テーマを直接編集することに対する注意事項が表示されますので、「理解しました」をクリックします。

 

続いて、テーマエディター右側から「header.php」というファイルを見つけてクリックしてください。

 

「</head>」というタグを見つけて、その直前にトラッキングコードを貼り付けてください。

 

貼り付けられたら、画面左下の「ファイル更新」ボタンをクリックして設定作業は完了です!

 

 

最後に計測できているか確認

 

トラッキングコードを設定したばかりの状態では、まだアクセス解析は見れませんが、しばらくすると見れるようになります。

 

ママ
だいたい半日〜1日ほどでアクセス解析の内容が見れるようになります。

 

それでは、確認手順をご説明します。

 

まずは、スマホ、パソコン、どちらでもいいので、自分でブログにアクセスしてみてください。

 

その状態でGoogleアナリティクスにログインしてみると、画面右上の「アクティブユーザーのリアルタイム」に「1」と表示されていると思います。

 

このような感じで表示されていれば、ちゃんと計測できています。

 

もし、うまく計測できていない場合は、以下をチェックしてみてください。

 

  • トラッキングIDやトラッキングコードは正しく設定されているか?
  • 2つ以上の方法を併用して設定していないか?

 

これでGoogleアナリティクスをWordPressに設定する方法は以上になります。お疲れさまでした!

 

 

まとめ:Googleアナリティクスを活用していこう!

この記事ではWordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法について紹介してきました。

 

ブログ運営を進めるうえで、ブログのアクセス解析はとても重要です。

 

なので、初めの頃はついついアクセスが気になって、アナリティクスばかり覗いてしまいがちですが、初めの頃はほとんどアクセスがありませんので、週に1回程度見ておけばOKです。

 

とにかく初めのうちはブログのコンテンツ(記事)作りを進めましょう!

 

アクセスが徐々に増えてきたら、アナリティクスを最大限に活用して、ブログ運営を改善させてください!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-Google

© 2021 今日の歩幅