好きなことをコツコツ情報発信していくブログ

ハワイ

ハワイのパワースポット「オーラが見える洞窟」への行き方と注意点をご紹介!

投稿日:2018年4月27日 更新日:

あなたはハワイのパワースポットをご存知でしょうか?

オアフ島、マウイ島、ハワイ島と、ハワイ諸島の各島々にはいくつもパワースポットが存在しています。

この記事で紹介するのは海、山、火山といった大自然のエネルギーが肌で感じられる島「ハワイ島」

ハワイ島のパワースポットは「世界の3大パワースポット」の一つとしても有名な場所で、そこではなんと、自分のオーラの色が見える洞窟が存在します。

この記事ではハワイ島のパワースポット「オーラの洞窟」への行き方と、行ってみて分かった注意点を紹介していますので、これから行こうとしている人はぜひ参考にしてみてください。

 

世界の3大パワースポット

世界 パワースポット セドナ ハワイ島

「オーラの洞窟」を紹介する前にまず、「世界の3大パワースポット」について触れておきます。

日本各地でも昨今、神社等のパワースポットが注目を浴びていますが、世界には3大パワースポットと呼ばれる有名な場所があります。

それが

  1. 地中海のロードス島(ギリシャ)
  2. アリゾナのセドナ(アメリカ)
  3. ハワイ島のマウナラニ(アメリカ)

の3つと言われており、パワースポット好きの人はご存知の方も多いと思います。

 

 

マウナラニってどんなところ?

ハワイ島の北西部、5つの火山に囲まれほぼ中心に位置した場所で、「マナ」と呼ばれる自然のエネルギーが特に強いと言われています。

そのため「マウナラニ」は古代から神聖な場所として王族が暮らしていたそうです。

今現在はリゾートエリアとして開発され観光客で賑わっています。

 

ぽん吉
マナってなに?
ほはば
マナというのは、霊力やエネルギーのようなものだよ。
ほはば
ハワイでは古代から、マナが人々のパワーの源になっていると信じられてきたんだ。
ぽん吉
へー
ほはば
マナは様々な場所に宿ると言われていて、特にマナが強い場所が「パワースポット」と言われているんだ。
ぽん吉
へー
ほはば
マナは溶岩や海にも宿るといわれているから、火山と海という2つの大自然に囲まれたハワイにはパワースポットがいくつもあるという事だね

 

 

オーラが見える洞窟ってなに?

ハワイ島 オーラ 洞窟

ハワイ島には現在も活動を続けている「キラウェア火山」があり、溶岩が流れた跡が固まってできた「ラバチューブ」と呼ばれる空洞がいくつも存在しています。

「オーラの洞窟」もこのラバチューブによって作られたもの、かつては古代ハワイ人が住んでいたと言われており、オーラの洞窟の奥深くに霊魂が棲んでいると信じていたそうです。

つまりオーラの洞窟は古代ハワイ人にとって特別な場所だったということですね。

 

ぽん吉
特別な洞窟だったって事はわかったけど、オーラはどう関係しているの?

それはオーラの洞窟の奥に一箇所だけ日の光が差し込む場所があり、その光を浴びた状態で写真を撮ると、映った人の周りに浮かぶ光がその人のオーラのように見えるため「オーラの洞窟」と言われています。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

このオーラ、人によって色が異なると言われているところがスピリチュアルで面白いですよね。

ぽん吉
僕のオーラは何色なんだろう?茶色?
ほはば
知らん

 

 

オーラが見える洞窟への行き方

ハワイ島のマウナラニエリアをGoogleマップの航空写真で切り出して説明します。

ハワイ島 オーラ 洞窟

⑤の「目的地」と書かれた場所がオーラの洞窟の場所です。ここを目指します。

では空港を出発地点として説明を始めます。

空港を出て直進すると19号線という大きな道路にぶつかりますので、そこを左折して直進します。(海は左側になります)

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

こんな景色の道を大体20分ほど走ると①の交差点が見えて来ます。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

<①の場所>

①の交差点は「マウナラニ」というリゾートエリアの入り口で、白い文字の標識が見えます。

ここには信号もありますので慎重に左折しましょう。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

<②の場所>

入り口を通過すると正面が海になり、両脇が溶岩の道路は左に大きくカーブします。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

<③の場所>

木陰が気持ちいいこんな道の先にロータリーがありますが、そこも直進します。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

④の交差点を左折したら、⑤の公園入口が右手に見えてきます。

オーラの洞窟はこの公園の中の★の場所にありますので、駐車場に車を停めて歩いて向かいます。

駐車場は無料です。

行った事ない頃はマウナラニリゾートエリア内のホテルに宿泊していないと立ち入れない場所なのかと思っていましたが、宿泊者以外でも気軽に行けますのでご安心ください。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

公園の名前は「カラフイプアア・ヒストリック・パーク」。絶対に一度は噛む 笑

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

溶岩の上や脇に整備された道があるので歩きやすいコースとなっています。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

平坦な道ではなく、短めの登り坂や下り坂もあります。

一本道なので迷うことはないのですが注意点は洞窟直前にあります。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

ずっと一本道を進んで行くわけですが、途中、道から外れなければなりません。

ここを知らなかった私たちは素通りして「あれ?洞窟なんてあったっけ?」と迷ったわけです 汗

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

素通り注意ポイントを無事に曲がれるとこんな標識が見えてきます。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

「オーラの洞窟」の入り口はこんな感じで横に長いです。

この洞窟の先に一箇所だけ光が差し込む場所があり、その光を浴びるとその人のオーラが見えてくるというのですから不思議。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

私たちもその光を浴びて写真を撮ってみました。

妻には「白い」ガスのようなものが背中のあたりに漂っていて、手を広げた私は右肩の上に「緑」のガスのようなものが漂っています。

 

ハワイ島 オーラ 洞窟

果たしてこれがオーラなのかどうなのか・・・!?

ちなみにオーラの色にはそれぞれ意味があるようで

ごくノーマル
情に厚く、やさしい。リーダー的な要素がある
人とのコミュニケーションを大切にする
他人を思いやる心が強い 冷静な判断力を持つ現実主義者でもある
自己中心的、自由奔放
情熱的

といった感じみたいです。

私は知らず知らずコミュニケーションを大切にしていたようです 汗

 

 

まとめ

自分のオーラの色が見える洞窟って世の中広しと言えどもここぐらいなんじゃないでしょうか?

自分から立ち込めるオーラの色が分かるなんて本当不思議で面白いですよね。

日本からハワイ島への直行便も開通したので、今後もますます人気のスポットになっていくと思います。

気になった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

-ハワイ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.