Google

【送信されたURLが見つかりませんでした(404)】エラーの解決方法【GoogleSearchConsole】

2020年12月14日

サーチコンソール 404エラー

 

悩んでる人
Googleサーチコンソールで「送信されたURLが見つかりませんでした(404)」というエラーが検出されたのですが、エラーの解決方法が知りたいです。

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

先日、このブログにもGoogleサーチコンソールから、このエラーを通知するメールが送られてきました。

 

ママ
いきなりこんなメールが飛んで来るとビックリしますよね?

 

という事で、解決方法について調査してみました。

 

この記事ではGoogleサーチコンソールの404エラーに関する問題を解決します。

 

それではご覧ください。

 

 

『送信されたURLが見つかりませんでした(404)』のエラーを検知

Googleサーチコンソールがこのエラーを検知すると、メールで通知してくれます。

 

私のところには、こんなメールが届きました。

 

サーチコンソール 404エラー

 

見て頂くと分かりますが、「送信されたURLが見つかりませんでした(404)」というエラーを検出したことが記載されていますね。

 

 

404エラーの意味について

Googleサーチコンソールには、XMLサイトマップを作成&送信して、そのサイト内にあるブログ記事のURLをまとめて知らせているのですが

 

このXMLサイトマップのURL一覧の中にGoogle側が見つけられなかったURLが存在する

 

というのが、このエラーの意味になります。

 

パパ
公開したブログ記事がGoogleに見つけてもらえないということは、Google検索からのアクセスがなくなるということ?

 

そういうこと!このエラーはGoogleサーチコンソールに該当のURLを登録し直せば解決できますので、早めに解決してしまいましょう!
ママ

 

 

404エラーの解決方法について

まずサーチコンソールを開きます。

 

画面左のメニューから、「インデックス」→「カバレッジ」とクリックして進むと、以下のような画面が表示されます。

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

この画面では、インデックスカバレッジのエラー数と、エラーの詳細を確認することができます

 

詳細の「エラー 送信された URL が見つかりませんでした(404)」をクリックして、以下のように詳細を表示します。

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

エラーに該当するページのURLが表示されています。

 

このブログの場合は該当ページが「1」なので、1記事だけが404エラーに該当しているという事です。

 

ここまで確認できたら、次にXMLサイトマップのURL一覧を確認してみます。

 

エラーとなっている「https://kyounohohaba.com/stretch-marks-cream-popular/」が存在しているかどうかを確認してみます。

 

確認するにはXMLサイトマップを表示させます。

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

このブログのXMLサイトマップには、ほかのページと同様に

 

エラーとなった「https://kyounohohaba.com/stretch-marks-cream-popular/」も含まれている事がわかります。

 

それでは、再びサーチコンソールの画面へ戻ります。

 

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

エラー詳細画面のURLをクリックすると、右側にメニューが表示されますので「URLを検査」をクリックします。

 

 

「Googleインデックスからデータを取得しています」という画面が表示されます。

 

データの取得が終わると、URL検査の結果が表示されます。

 

果たして結果は、、、

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

2020年12月13日の時点では、ここでエラーとなってしまいました。

 

予定では、ここでインデックス登録をリクエストして終了だったのですが

 

サーチコンソール 404エラー

 

「インデックス登録をリクエスト」ボタンはグレーになっており押せない状態です。

 

マウスカーソルを合わせると、インデックス登録リクエストの受付は停止していますと表示されています。

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

 

「ページの操作が一時的に無効になっています」という帯がページ上部に表示されていましたので、「詳細」をクリックして確認してみます。

 

すると、こんな説明がありました。

 

 

和訳するとこんな内容です。

 

クリックして拡大

 

「技術的な更新を行うため」について調査してみたところ、どうやら2020年12月のコアアップデートの事のようです。

 

どうしたものかと思いましたが

 

  • 今後数週間で有効になる予定
  • 通常の方法でコンテンツを検索してインデックスに登録し続けます

 

とあるので、しばらくこのまま放置してみることにしました。

 

 

404エラー修正完了の連絡

サーチコンソール 404エラー

12月13日時点ではエラーとなり、放置すること10日。

 

問題が修正された連絡が来ましたので、「問題の詳細を確認する」ボタンをクリックして確認してみます。

 

サーチコンソール 404エラー

クリックして拡大

送信されたURLが見つかりませんでした(404)に該当するページが「0」となっていますね。

 

Googleのコアアップデートのタイミングと重なり、どうなる事かと不安になりましたが

 

無事、解決です。

 

この記事があなたの参考になれば幸いです。それでは。

 

 

-Google

© 2021 今日の歩幅