好きなことをコツコツ情報発信していくブログ

旅行記

伊豆熱川の子連れ旅行におすすめの『ホテルカターラ』をご紹介

投稿日:2019年11月29日 更新日:

伊豆 熱川 子連れ 家族 お勧め 宿泊先 ホテルカターラ キッズルーム

こんにちは!はなこです。

ぽん吉
伊豆熱川に旅行に行きたいけど、子連れで過ごしやすい旅館ってどこだろう?

 

そんな疑問にお答えします。

小さい子どもと旅行に行くって何かと大変ですよね。

騒がしくなりがちな子連れ旅行では、「子連れファミリー歓迎」な雰囲気の旅館が一番気が楽です。

「せっかくなら、子どもが楽しめる旅館に泊まりたい!」そんな風に思っている方に、ぜひおすすめしたいのが『伊豆温泉ホテルカターラRESORT&SPA』です。

この記事では、伊豆熱川で子連れ旅行におすすめの『ホテルカターラ』について、子連れ旅行におすすめの理由と、実際に宿泊して分かった魅力についてご紹介したいと思います。

 

伊豆熱川の子連れ旅行に『ホテルカターラ』がおすすめな理由

ホテルカターラが、伊豆熱川の子連れ旅行におすすめの理由は次の8つです。

  • 伊豆熱川駅から徒歩5分
  • 海水浴場まで徒歩5分
  • 1日中遊べる超巨大なキッズルーム
  • 雨の日でも安心の室内プール&スパ
  • 子どもが喜ぶ種類豊富なバイキング
  • 子どもと過ごしやすいシンプルな客室
  • 部屋風呂でも温泉に入れる
  • 子ども用の浴衣やアメニティも充実

それでは、順番にご紹介していきます。

 

伊豆熱川駅から徒歩5分

ホテルカターラは、伊豆熱川駅から徒歩5分のところにあります。

駅から徒歩5分の距離ですが、ホテル周辺は少し坂もあるため、事前に連絡をすれば、駅からの送迎バスも無料で利用することができるようです。

 

また、広い駐車場もあるため、車で来ることもできます。

 

海水浴場まで徒歩5分

ホテルからは『熱川海水浴場 YOU湯ビーチ』がとても近く、徒歩5分程で行けてしまいます。

これだけの近さですので、ホテルカターラの客室は、なんと全室オーシャンビュー。

客室からの眺めは、この通り、もう最高です。

夏は、ホテルで着替えて、そのまま海遊びや海水浴を楽しむこともできます。

すぐ近くに宿泊先があるというのは、準備や着替えが本当に楽です。

子連れ旅行なら尚更のこと。子どもが疲れたら、すぐに休憩に戻ることもできて良いこと尽くしです。

 

1日中遊べる超巨大なキッズルーム

ホテルカターラには『超巨大キッズルーム』があります。

子どもはもちろん、大人も思わずワクワクしてしまうようなスペースが広がっています。

 

滑り台にボールプール、山盛りになったぬいぐるみや、おもちゃの数々と、楽しい遊びが色々と揃っています。

旅先の旅館は、子どもにとっては、時として「何もなくて退屈な場所」になることがあります。

旅館内にあるキッズルームは、ご飯前などのちょっとした時間でも、すぐに遊びに行くことができるので、とてもありがたい存在です。

キッズルームの全貌について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

雨の日でも安心の室内プール&スパ

ホテルカターラには、室内プールスパがあります。

どちらも、水着を着用すれば、家族全員で楽しむことができます。

オムツをしている赤ちゃんも、水遊び用のオムツを着用していれば入ってもOKとのこと。

プールで身体が冷えれば、すぐにスパで身体を温めることもできます。

赤ちゃんのプールデビューにも、ちょうど良いかもしれません。

 

プールの様子は、ホテル内のソファースペースから見守ることもできます。

 

ソファースペースの横には、軽食やドリンクを注文することができる、小さなバーのようなお店もありました。

プールの様子を見守りながらお茶をしていると思われる、おじいちゃんおばあちゃんの姿も見かけました。

 

子どもが喜ぶ種類豊富なバイキング

ホテルカターラには、種類豊富なバイキングがあります。

宿泊プランによっては、和洋のフルコースや会席料理を選択することもできるようですが、子連れ旅行なら、子どもが楽しめるバイキングが断然おすすめです。

 

大きな蟹や、お刺身、洋食、天ぷら、中華、ミニスイーツなど、選びきれない程の料理がずらっと並んでいます。

バイキング会場の雰囲気は、小さな子どもを連れた家族がとても多いので、朝も夜もとにかく賑やかでした。

大騒ぎしている子や泣き叫んでいる子もいて、まるで保育園や幼稚園に来たかのよう。汗

それだけ賑やかなので、グズりがちな赤ちゃんでも、周りへの迷惑を気にする必要がなく過ごしやすいと思いました。

バイキングの詳しい料理内容や、会場の雰囲気について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

子どもと過ごしやすいシンプルな客室

ホテルカターラの客室は、無駄な装飾がなく、とてもシンプル

私たちが宿泊した『スタンダード和室10畳』は、ホテルカターラの客室の中でも特にシンプルです。

小さな子どもがいる場合は、危険な場所がなく、安心して過ごしやすいと思いました。

娘に触ってほしくない、お茶セットや電気ポットなどは、部屋に入ってすぐに窓際のスペースに隠し、障子を閉めてしまいました。

さらに、洗面所やお風呂、トイレなどがある玄関スペースと和室の間にも襖があり、襖を閉めてしまえば玄関スペースと和室の空間を完全に分けることができます。

畳の広いスペースで娘を自由に遊ばせておくことができるため、とても生活しやすかったです。

 

娘は掴まり立ちをしてみたり、畳の感触を楽しんだり、部屋の中をあちこち探検していました。

部屋の様子について、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

小さな子連れには嬉しい!部屋風呂でも温泉に入れる

ホテルカターラは、大浴場だけでなく、客室の部屋風呂でも温泉に入ることができます。

子どもがまだ小さい場合は、大浴場のお風呂に行かず、部屋風呂で済ませてしまう方も多いかもしれません。

部屋風呂が温泉ではない場合、せっかく温泉に来たのに、温泉に入らずに帰ってしまうことになる訳ですが、それは少し残念です。

ですが、嬉しいことに、ホテルカターラは客室のお風呂も温泉です。

大浴場に行かなくても温泉が堪能できるのは、小さな子ども連れにはとてもありがたいです。

 

ちなみに、我が家では、旅行先にはいつも、こちらのベビー用バスチェアを持って行っています。

空気を抜けば小さくなるので、荷物にならず、かなり重宝しています。

 

子ども用の浴衣やアメニティも充実

ホテルカターラでは、子ども用の浴衣アメニティが充実しています。

フロントの横には、大人用と子ども用、それぞれカラフルな浴衣が用意してあり、自分で好きな柄を選べるようになっています。

子ども用の浴衣は70~120cmまで10cmサイズ毎に用意があるようです。

浴衣選びのポイントは、子どもの身長-20cmが目安とのこと。

身長が90cm以上あれば子ども用の浴衣を着ることができそうですね。

旅行先では、大人が着ている浴衣を見て、同じように自分も着たがる子どもは、多いのではないでしょうか。

私自身も、小さい頃は旅館に行くと大人の浴衣が羨ましかったのをよく覚えています。

浴衣を着ることでより感じることのできる、非日常な旅館でのひと時。

そんな特別感を家族全員で味わうことができるのは、とても嬉しいですね。

 

こちらは、部屋に用意してあった子ども用のアメニティです。

内容は、キリンの絵柄のついたタオルとハブラシのセットです。

子どもが喜ぶことはもちろんですが、旅館の心遣いや、「子連れファミリー歓迎」の雰囲気が感じられて、とても嬉しくなります。

 

最後に

今回私たちが泊まったホテルカターラは、キッズルームや室内プール&スパ、バイキングと、子どもが楽しめるスペースが盛りだくさんでした。

私たちは10か月の娘と一緒に泊まりましたが、もう少し成長したら、より色々と楽しめるようになると感じました。

ホテルカターラは、「子どもが楽しめる旅館に泊まりたい!」そんな子連れファミリーにぴったりの旅館です。

ぜひ、家族で伊豆熱川周辺に旅行に行く際は、一度泊まってみてはいかがでしょうか?

 

-旅行記

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.