好きなことをコツコツ情報発信していくブログ

グルメ

山中湖のラーメンカフェはスイーツも充実!駐車場は?トイレは?

投稿日:2019年9月21日 更新日:

山中湖 ラーメン ランチ スイーツ 駐車場 トイレ

こんにちは!はなこです。

先日、家族で山中湖に行ってきました。

山梨周辺でランチと言えば…ほうとうをイメージする方が多いのではないでしょうか?

ですが、今回ご紹介したいお店は、ほうとうのお店ではありません。

「ラーメンカフェ」です!!

ぽん吉
ラーメンカフェ?何それ?

ほうとうは食べられませんが、山梨名物“ほうとう仕立て”の味噌ラーメンを味わうことができちゃうんです。

そして、「カフェ」というだけあって、お洒落な店内で、こだわりのスイーツやドリンクも豊富。

ぽん吉
ランチのついでにちょっとお茶もしたい…。

そんな方にもオススメのお店です。

という訳で、この記事では、山中湖周辺のランチにピッタリの『湖麺屋 リールカフェ』についてご紹介したいと思います。

 

「湖麺屋 リールカフェ」の基本情報

  • 営業時間:11:30~16:30(売り切れ次第終了)
  • 定休日:木曜日
  • 電話番号:0555-20-2800
  • 席数:21席(カウンター6席、4人掛けテーブル席×3、3人掛けテーブル席×1)

私たちがお店に到着したのは、平日の12:30頃。

事前に調べて人気店という情報も見ていましたので、多少並ぶことも覚悟していました。

ですが、平日ということもあり、待っていたのは3組程。

30分程で店内に入ることができました。

食べ終わってお店から出てきたのが14:00少し前という頃でしたが、

私たちがちょうどお店を出たタイミングで、店員さんが外に置いてあったメニューを撤収していました。

この時は、営業時間は「売り切れ次第終了」という情報を知りませんでしたので、

はなこ
結構早くにオーダーストップしちゃうのね。

くらいにしか思っていませんでしたが…。

もし、あれが本当に売り切れのタイミングだったとしたら…

結構早めに行かないと売り切れてしまう可能性もあるかもしれません。

 

「湖麺屋 リールカフェ」の場所

「湖麺屋 リールカフェ」は、山中湖の周りをぐるっと一周できる大通り沿いすぐ近くにあります。

と言っても、駐車場は大通り沿いにあるのですが、お店自体は少し奥まった小高い位置にあるので、車道からお店の外観を確認することはできません。

 

「湖麺屋 リールカフェ」の駐車場

駐車場その①

こちらが、その大通り沿いの駐車場です。

20台程の車が駐車できる広さでした。

 

駐車場その②

駐車場はもう一か所、他の場所にもあります。

先程の大通り沿いの駐車場を右手に見て通り過ぎた後、左折して少し進むと、すぐに現れるこちらの駐車場にも停めることができます。

大通り沿いの駐車場の方が分かりやすそうですが、休日はもしかしたら満車になることもあるのかもしれません。

 

駐車場その①からお店までの行き方

大通り沿いの駐車場に停めた場合の、お店までの道を確認してみましょう。

(ちなみに、大通り沿いではない、もう一方の駐車場はお店のすぐ近くにありましたので、車を停めるとすぐにお店の外観が見えると思います。)

駐車場に車を停めると、車道の反対側に何やら2つの看板と、奥の方に伸びる階段が見えます。

 

車道を渡って近づいてみると、看板の文字が見えました。

1つは「テディベアワールドミュージアム」の看板。

もう1つの看板は…

ほはば
「ラーメンカフェ」!!
はなこ
近くに「テディベアワールドミュージアム」もあるんだね~。

 

階段を登っていきます。

ほはば
お店はどこだろう?

 

階段を登り終わると、まるで庭園のような自然豊かな景色が広がっていました。

道はさらに奥に向かって伸びています。

はなこ
また看板がある!

 

近づいてみると、ここにも「ラーメンカフェ」の文字が!

看板から顔を上げると、もうすぐそこにオレンジ色の建物が見えていました。

 

こちらが、「湖麺屋 リールカフェ」の外観です。

左側の大きな窓で囲まれた空間が「湖麺屋 リールカフェ」で、同じ建物続きの右側は「テディベアワールドミュージアム」になっているようでした。

 

「湖麺屋 リールカフェ」のトイレ

「湖麺屋 リールカフェ」にはトイレもあります。

ですが、店内にあるのではなく、お店の入口付近から見えた「Toilet」の文字に従って進むとトイレに行くことができました。

 

「テディベアワールドミュージアム」と共同のトイレのようで、テディベアのイラストがお出迎え。

トイレ内はしっかりと掃除されていて綺麗でした。

 

「湖麺屋 リールカフェ」のメニュー

ラーメン

◎正油ラーメン 《全国から厳選した9種類の醤油と山梨産赤ワインをブレンドした醤油タレを使用し、浅利と鶏油の香味油で風味よく仕上げました。》

  • 特製正油ラーメン(1080円)…味玉・特製焦がし葱・海苔・メンマ増し・チャーシュー増し
  • 味玉正油ラーメン(880円)…味玉付
  • 正油ラーメン(780円)…基本の正油ラーメン
  • 麺大盛り(100円)

◎塩ラーメン 《厳選した5種類の塩と、熟成白正油・甲州白ワインをブレンドし、アゴ・蛤・牡蠣・鶏節等でとったダシを合わせた塩タレを使用し、ポルチーニオリーブオイルで仕上げました。》

  • 特製塩ラーメン(1100円)…味玉・特製フライドオニオン・海苔・メンマ増し・チャーシュー増し
  • 味玉塩ラーメン(900円)…味玉付
  • 塩ラーメン(800円)…基本の塩ラーメン
  • 麺大盛り(100円)

◎味噌ラーメン 《-山梨名物 “ほうとう” 仕立て- 2種の甲州味噌・四国産御膳味噌を、数種類のスパイスとヘルシーな豆乳スープにブレンド、たっぷりの野菜と共に、特注平打麺に合わせました。》

  • 野菜と有機豆乳の味噌ラーメン(1200円)…大盛り・追加トッピングはできません

つけソバ

◎甲州地鶏つけソバ 《甲州地どりのスープに鶏油(チーユ)を浮かべた温かいつけダレに、魚介ダシを絡めた冷たい細麺を浸けてお召し上がりいただきます。

  • 特製甲州地鶏つけソバ(1200円)…味玉・特製焦がし葱・海苔・メンマ増し・チャーシュー増し
  • 味玉甲州地鶏つけソバ(1000円)…味玉付
  • 甲州地鶏つけソバ(900円)…基本のつけソバ
  • 麺大盛り(100円)

サイドメニュー

  • レアチャーシューライス(380円)…肉の旨味たっぷりのレアチャーシューをご飯にのせ、特製オニオンバターソースをかけて仕上げました。
  • アジアン肉味噌ごはん(380円)…花椒やクミンなど、数種類のスパイスを効かせたエスニック肉味噌と半味玉、パクチーをご飯にのせました。
  • ライス(150円)

 

カフェソバ

◎カフェソバ 《和・洋・エスニックのエッセンスを加えた、フリースタイルの麺料理です。

  • 板板麺 -バンバンメン-(880円)…スパイシーな肉味噌とパクチー・干しエビ・揚げ玉・焦がし葱・自家製ラー油ナンプラーなど、数種類のトッピングを太麺に絡めてお召し上がりください。大盛り不可・追加味玉(100円)
  • 旨煮干の和風Cafeソバ(880円)…煮干を効かせた旨味たっぷりの濃厚和風ソースと炙りバラチャーシュー・特製焦がし葱を、モチモチの特注太麺に混ぜてお召し上がりいただきます。大盛り不可・追加味玉(100円)
  • 本日の限定麺…提供時には、店内のボードにてお知らせいたします。不定期提供のため、ご用意のない場合がございます。

本日のサイドメニュー

提供時には、店内のボードにてお知らせいたします。不定期提供のため、ご用意のない場合がございます。

小学生までのお子さま限定

  • キッズラーメン(550円)ハーフサイズ・正油/塩・海苔とミニゼリー付き・追加味玉(100円)

スイーツ

  • プレミアムバニラアイスクリーム(430円)…上質なミルクに、芳醇なバニラビーンズでふんわり香り付けしました。濃厚な風味とコクがあとをひく、ちょっと贅沢なアイスクリームです。
  • 2種のロールケーキ(540円)…地元忍野村の人気ケーキ店【パティスリーアン】プロデュースのスイーツです。定番【抹茶ロール】と限定フレーバーのロールケーキをご用意しました。
  • マーブルブルーベリーチーズケーキ(540円)…地元忍野村の人気ケーキ店【パティスリーアン】プロデュースのスイーツです。白ワインを隠し味に加えたチーズと、マーブル状に練り込んだ甘酸っぱいブルーベリーソースのマッチングをお楽しみください。
  • 自家製クラシックショコラ バニラアイス添え(580円)…クーベルチュールチョコレート、ココア、フレッシュバターをたっぷり練り込み、お店で丁寧に焼き上げたオールド・スタイルのチョコレートケーキです。
  • シナモンアップルタルト(580円)…カスタードバニラクリームとフレッシュバターを使用した生地と、ほんのりシナモンを効かせたアップルは、相性抜群です。
はなこ
美味しそうなスイーツもたくさんある…!!

 

ドリンク

◎COFFEE 《リールカフェが厳選したこだわりの珈琲豆を、ご注文いただいてから一杯ずつ挽き、ハンドドリップにて丁寧にお淹れします。

  • スペシャルティコーヒー(480円)…生豆の生産段階から焙煎まで徹底管理された、高品質なコーヒーです。リールカフェがセレクトした、素晴らしい農園によるシングルオリジンの豆を使用しています。
  • カフェ・オレ(580円)…厳選したコーヒー豆を独自にブレンドし、一杯ずつ挽いてから、ハンドドリップで抽出しフォームドミルクを乗せて提供します。
  • スペシャルティ・アイスコーヒー(580円)…アイス用にセレクトした深煎りマンデリン豆を1杯ずつ挽き、ハンドドリップで抽出した後に、急冷して提供します。
  • アイスカフェ・オレ(600円)…深煎りマンデリン豆を1杯ずつ挽き、ハンドドリップで抽出し、急冷してフレッシュミルクとブレンドして提供します。

◎TEA 《レモンかミルクをお付けします。また、アイスでの提供も可能ですので、ご希望のお客様はスタッフまでお申し付けください。

  • ダージリンティー(480円)…紅茶のシャンパンと称される世界的銘茶
  • アールグレイティー(480円)…ベルガモット薫る人気のフレーバーティー

◎SOFT DRINK

  • オレンジジュース(540円)…まるで本物のオレンジをかじっているような果肉入り100%ジュースです。
  • アップルジュース(540円)…まるで本物のリンゴをかじっているような果肉入り100%ジュースです。
  • オーガニックコーラ(540円)…ローマの天然水&天然炭酸の100%オーガニックソーダ
  • オーガニックサイダー(540円)…ローマの天然水&天然炭酸の100%オーガニックソーダ
  • オーガニックレモネード(540円)…ローマの天然水&天然炭酸の100%オーガニックソーダ
  • ノンアルコールビール(540円)…アサヒゼロドライ

◎ALCOHOL

  • ハートランドビール【中瓶】(700円)…キリンの飲食店限定プレミアムビールです。
  • 熟撰【中瓶】(700円)…アサヒの飲食店限定プレミアムビールです。
  • 山梨ワイン ホンジョーオールド 勝沼【赤・ハーフ】(1000円)…リールカフェの正油ダレに使用している赤ワインです。古くから山梨で愛され、歴史を刻んでいる銘柄です。2種類のぶどうから醸しだされたブレンドの味、香り、酸味のバランスの良さが飲むほどに味わえます。
  • 山梨ワイン ホンジョーオールド 甲州【白・ハーフ】(1000円)…リールカフェの塩ダレに使用している白ワインです。甲州種を100%使用したフリーラン果汁(絞った果汁の中でもさらに良い部分)仕込みです。ワイン通が好む辛口の熟成した甲州の神髄が味わえます。

 

「湖麺屋 リールカフェ」のおすすめ

このお店を見つけた時、初めは、“ほうとう仕立て”の味噌ラーメンが気になっていたのですが…。

色々と口コミを調査していくうちに「正油ラーメンがおすすめ!」という情報をよく見かけたので、

結局今回は、夫婦揃って王道の「特製正油ラーメン」を食べることにしました。

具は、味玉、海苔、メンマ、チャーシュー。

見た目は “THE 正油ラーメン!” といった感じです。

器のデザインなのか、盛り付けなのか、どこかお洒落な雰囲気が漂っています。

気になるお味は…

シンプルに美味しい!!

特にチャーシューがとても柔らかく驚きました。

 

こちらは、添えられていた特製焦がし葱。

ラーメンに入れてみると、香ばしい風味が加わり、少量で結構味が変わります。

私は、どちらかと言うと、何も入れない状態のさっぱりとした正油味が好みでしたが、

夫は焦がし葱を入れた方が好みのようでした。

 

麺は中太麺で、歯ごたえのあるしっかりとした麺です。

 

こちらは、夫がサイドメニューから注文した「レアチャーシューライス」です。

名前からして間違いなさそうですが…

夫婦で一口ずつ食べて、思わず無言で顔を見合わせる美味しさでした。笑

たっぷり入ったバターと甘口のタレが、何とも食欲をそそる味をしていました。

そして、正油ラーメンを食べた時にも驚いた、チャーシューの柔らかさ。

レアになったことで、余計柔らかく感じました!

はなこ
これは…次回も絶対また食べる!

 

ふと、テーブルを見ると「甲州地どりつけそばの召し上がり方」が書かれていました。

「柚子胡椒」に「のど越し」、「かぼす」、「スープ割」と美味しそうな言葉が並んでいて、こちらも気になります。

ほはば
確かに…!!

 

今回は娘が途中でグズり始めたので、ラーメンのみの注文でしたが、スイーツもどれもとても美味しそうでした!

はなこ
次回はスイーツも食べたーい!

 

「湖麺屋 リールカフェ」の雰囲気

お店の中

お店の内装は、ナチュラルで、とてもお洒落な雰囲気でした。

テーブルとテーブルの間はかなり余裕を持った配置でしたので、ゆったりとリラックスして過ごすことができました。

私たちが案内されたテーブルは3人掛けでしたが、5人くらいでも余裕で座れてしまいそうな程広々としていました。

ほはば
ベビーカーを隣に置いても余裕だったね!

 

窓から見える景色はこんな感じ。

はなこ
緑が多くて癒される~。

奥の方には、少しだけ山中湖がチラ見えしています。

 

天井がかなり高いので、とても広い空間に感じられました。

飾ってある絵も、何やらお洒落な感じです。

 

店内にはベビーチェアや子ども用の椅子も用意されていました。

子ども用の椅子はあっても、ベビーチェアはないというお店も多いので、赤ちゃん連れにはとても助かるポイントです。

 

お店の周り

お店の周りは、ちょっとした自然公園のような空間が広がっていました。

こんなにも緑豊かなのに、草が乱雑に茂っているようなところはなく、隅々まで管理が行き届いている印象でした。

 

植え込みには小さなお花も咲いていて、待ち時間の間、10か月の娘はあたりをキョロキョロ。

あちこちを指差して、とても楽しそうにしていました。

 

こちらは、「テディベアワールドミュージアム」

「湖麺屋 リールカフェ」のすぐ隣、同じ建物の中にあります。

今回は中には入りませんでしたが、色々な種類のテディベアが展示されているようで、小さい子が喜びそうなミュージアムでした。

 

「湖麺屋 リールカフェ」の入口のすぐ近くには「テディベアワールドミュージアム」のお土産屋さんがあり、可愛いテディベアがたくさん売っていました。

「湖麺屋 リールカフェ」の待ち時間に、ふらっと見に行く人も多そうです。

 

最後に

今回ご紹介した「湖麺屋 リールカフェ」は山梨県では1位、2位を争う人気のラーメン屋さんだそうです。

確かに!!と納得の美味しさでした。

ですが、それだけではなく、お洒落なお店の雰囲気や、緑溢れる自然豊かな景色も楽しめて、

ほはば
山中湖まで来たな~。

そんなことも、しっかりと感じられる、観光先のランチとしても大満足のお店でした。

今回は正油ラーメンを食べましたが、まだまだ他にも気になるメニューが盛りだくさん。

今回は注文しなかった、“ほうとう仕立て”の「野菜と有機豆乳の味噌ラーメン」は、なんと一日10食限定。

こちらも、次回こそは絶対に食べてみたいところです…!

はなこ
次は、スイーツも絶対に食べる!

ラーメンもスイーツも楽しめる「湖麺屋 リールカフェ」

山中湖周辺まで来たら、ぜひあなたも訪れてみてはいかがでしょうか。

 

-グルメ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.