子育て

妊娠中の体重増加が止まらない!臨月で15キロ増!産後の体重変化は?

2019年9月25日

妊娠中 産後 体重変化 15kg 増え過ぎ 止まらない

 

ママ
妊娠中は体重が増えて当然!

 

そう考えていた私にとって、妊娠中に体重管理が必要なことは、正直なところ想定外でした。

 

妊娠中って、こんなにも体重が増えるものなんですね。

 

とはいえ、あまり体重指導が厳しくない産院に通っていたこともあり、超ハイペースで増え続けた私の体重。

 

当初、妊娠前の体重+10kgを想定していたにも関わらず、出産直前で+15kgというところまで到達してしまっていました…。

 

という訳で、この記事ではこんな事を書いています。

 

  • 出産までの体重増加の推移
  • 産後の体重変化について

 

それではご覧ください。

 

 

妊娠3~4か月の体重増加

  • 妊娠前…55kg
  • 妊娠3か月…57.4kg(+2.4kg)
  • 妊娠4か月…59.0kg(+4.0kg)

 

この頃は悪阻が辛かった時期。

 

食欲はあまり無かったものの、食べ悪阻だったので、一日中ちょこちょこと何かしら食べている日々でした。

 

この頃よく食べていたのはグミ、飴、炭酸、甘いジュース、菓子パンなど。

 

それは…体重も増えますよね…。

 

甘いものを食べると気持ち悪さが落ち着くので、お菓子ばっかり食べていた気がします。

 

健診日なのに、朝から菓子パンとカルピスをたいらげて出発!

 

案の定、尿糖を検出したりしていました。汗

 

食べ悪阻とはいえ、お菓子ばかりを食べていてはいけません。

 

バランスよく栄養を摂取するために葉酸サプリも飲んでました。

 

葉酸サプリもいろいろありますが、私のおすすめは91%の産婦人科医や厚生労働省が推奨している「ベルタ葉酸サプリ」

 

特に「6ヶ月お届けコース」が料金的にも良心的なので、試しに始めてみようかな〜という人にもおすすめです♪

 

公式サイトはこちら

 

今振り返ってみると、妊娠初期にしてなかなかの体重増加率でしたが、妊婦なんだから体重が増えるのは当然!

 

漠然と、臨月まで10kg増をイメージしていた私は、まだまだ余裕でした。

 

むしろ、体重増加とお腹がぽっちゃりすることを気にする日々から解放されてラッキー!と、喜びすら感じていました。

 

 

妊娠5~7か月の体重増加

  • 妊娠前…55kg
  • 妊娠5か月…61.2kg(+6.1kg)
  • 妊娠6か月…63.7kg(+8.3kg)
  • 妊娠7か月…64.2kg(+9.2kg)

 

悪阻が段々と落ち着き、いろいろな食べ物に対して「美味しい!」という気持ちが復活してきた時期。

 

漠然と、臨月まで10kg増をイメージしていた私ですが、最近は8kg増くらいが理想的という噂を聞きつけ、

 

かなかのハイペースで増えているのでは…?と焦り始めていた頃でした。

 

とはいえ、辛い悪阻を乗り越えて、美味しく食事ができる喜びの中、食欲はメキメキと増加。

 

悪阻中も甘いものばかり食べていましたが…、なぜか悪阻が終わっても甘いものが無性に食べたい!!

 

よくコンビニのスイーツを片手に葛藤していました。

 

会社でのお昼ご飯は、サラダを中心に低カロリーを心がけていましたが、なぜか体重は増える増える。

 

臨月まで8kg増はとうてい無理なので、1か月に1kg増に留めていけば、臨月で+10kgになるはず!

 

という計画をたて、体重計に恐る恐る乗る毎日でした。

 

 

妊娠8~10か月の体重増加

  • 妊娠前…55kg
  • 妊娠8か月…65.9kg(+10.9kg)
  • 妊娠9か月…67.1kg(+12.1kg)
  • 出産直前…69.0kg(+15.0kg)

 

この頃は本当にびっくりするくらい、すぐに体重が増えました。

 

え!なんで!?なんで今日1日でこんなに増えるの?何食べたっけ?

 

そんな感じでした。

 

よく「臨月は水飲んでも太る」そんな風に言っている妊婦さんがいますが、まさに、そんな感じ。

 

目標の10kg増も余裕で越え…。

 

なんとか13kg増くらいには収めたい!と苦しい毎日でした。

 

引き続き、甘いものへの欲求は高まり続けていましたが、「体重が増え続けると産道にも脂肪がついて、難産になることがあるんですよ。」

 

母親学級で聞いた助産師さんの言葉に震え、難産になるのは困る!

 

そんな気持ちから、とにかく我慢我慢の日々でした。

 

なるべく甘いものは我慢するようにしていましたが、どうしても食べたくなった時は、低糖質のスイーツを食べるようにしていました。

 

 

 

普通の店舗では、あまり低糖質スイーツを売っているのを見かけないので、ネットで色々と探しては注文していました。

 

色々と試しましたが、私が一番美味しかったのはこちらのお店のロールケーキ。

 

低糖質スイーツは今まで食べたことがなかったので、あまり期待はしていませんでしたが、普通に甘くて美味しくてびっくりしました。

 

 

 

産後の体重変化

  • 妊娠前…55kg
  • 出産直前…69.0kg(+15.0kg)
  • 産後7日…64.0kg(+9.0kg)
  • 産後10日…60.0kg(+5.0kg)
  • 産後5か月…62.0kg(+7.0kg)

 

産後しばらくは、今までの食への禁欲生活から解放され、相当食べました!

 

出産前は、産道に脂肪がついて難産になったら赤ちゃんが苦しくなってしまうかも…。

 

という気持ちで我慢我慢の日々でした。(それでも+15kgなので結構いきましたが…。)

 

産んでしまえば、もう怖いものは何もありません。

 

母乳をあげてれば痩せるらしい、そんなネット情報を信じ込み、ずっと我慢していたドーナツ、ケーキ、甘いジュース…。

 

産院の食事もぺろっとたいらげながら、家族からの差し入れに幸せを感じる日々でした。

 

産後は母子同室で夜もずっと起きていたので、とにかくお腹が減っていたんですよね。

 

入院中は体重を計る機会がありませんでしたので、産院からの退院後、家に帰るとワクワクしながら体重計に乗りました。

 

結果は、妊娠前の体重+9kg。

 

出産後明らかに軽くなった自分の身体を実感していましたので、正直もう少し減っているかなーなんて期待していましたが、まだまだ重たい自分の体重にガッカリしました。

 

ですが、この頃は、まだ楽観的な気持ちでした。

 

退院してからは毎日のように体重を計っていましたが、退院後数日間は、里帰り中の実家で両親が作ってくれる豪勢な料理を食べているのにも関わらず

 

毎日約1キロ程のペースで体重が減っていきました。

 

これならあっという間に妊娠前の体重に戻れる!

 

そう喜んだのも束の間、退院後10日程で体重はぴたっと減らなくなり、停滞状態に…。

 

それでも、育児疲れを癒す楽しみが食だったこともあり、止まらない食欲に、今度は少しずつ体重が増え始めてしまったのです。

 

 

産後ダイエット開始します

産後5か月にして、妊娠前の体重+7kgですっかり安定してしまった体重。

 

母乳をあげてるのに一向に減らない体重。

 

まるで浮き輪のようについたお腹の脂肪にストレスを感じる日々…。

 

これはヤバイ!!ということで…

 

産後ダイエット開始します!!

 

ここに宣言します。

 

ということで、産後ダイエットの経過報告はまた数か月後に…。

 

それでは。

 

-子育て

© 2021 今日の歩幅